docomoの知らないアドレスからメールが!内容と対処法まとめ

docomoの知らないアドレスからメールが!内容と対処法まとめ

先日、母のスマホにドコモの知らないアドレスからメールが届きました。

その話を母から聞いた時、私は「迷惑メールじゃないの?」と思ったんですが、内容をよくよく見てみると、知り合いのような文面の上、怪しいリンクがない、一見普通のメールだったんですよね。

ですが、調べてみると迷惑メールであることが発覚。今後同じようなメールが来ないよう、対策を行いました。

そこで今回は、ドコモの知らないアドレスから届いたメールの内容と、メールを受信した時の対処法をご紹介したいと思います。

ドコモの知らないアドレスから届いたメールの内容

母のスマホに届いたメールの内容を公開します。メールは全部で3通です。

1通目のメールはこちら。朝9時頃に届きました。

お久しぶりです。
なかなか連絡ができなくてすみません。
先日体調を崩されたとお聞きしたのですが体調は良くなられましたか?
久しぶりにお食事でもできればと考えておりますので、宜しければまたご一緒させて下さい。

ふっつーーーのメールです。

ただ、最近母が体調を崩した事実はない。

1通目のメールに返信せずにいると、同じ日の夕方4時頃に2通目のメールが届きました。

お忙しいですか?
朝もメールしましたが、宜しければ来週時間が作れるので久しぶりにお会いしたいと思っています。
来週は難しいですか?

まさか2通目が来るとは。

「本当に知り合いかも?」という気になり、ここで「どちら様ですか?」と返信してみることに。

(本当はわけのわからないメールには返信しないほうが良いです。真似しないように…)

すると、同じ日の夜9時頃に3通目のメールが届きました。

メールだから気付いてないのでしょうか?
それともメールが届いていないのか…。
届いてるのであれば一度お返事下さい。

返信したのに「一度お返事下さい」って。話が噛み合っていない。

ここでもう「知り合いの線はないな」と思いました。

3通目を受信したところで調べてみると、

  • アドレスが@docomo.ne.jp
  • 名前が書いていない
  • 「久しぶり」という言葉が出てくる
  • メールアドレス変更の連絡
  • 食事の誘い

こういったメールは、迷惑メールであることがわかりました。

最終的にURLが載ったメールが送られてきて詐欺サイトに誘導されるのでしょう。

今回届いたメールは上記の特徴ほぼ全てに当てはまっているので、「クロ」と判断しました。

ドコモの知らないアドレスからメールが届いた時の対処法

前述のようなメールが届いた場合、以下のような対策を行いましょう。

無視する(返信しない)

私は返信してしまいましたが、本当は無視したほうが良いです。

返信した場合、相手に「このアドレスは生きてる」と思われ、今後大量の迷惑メールが送りつけられる可能性があります。

ただ、迷惑メールのフィルタリング機能を使えば大体の迷惑メールはブロックできます。

返信してしまっても「どうしよう…」とパニックにならず、落ち着いて対処しましょう!

受信拒否設定を行う

受信拒否設定を行うと、同じアドレスからのメールを拒否することができます。

やり方はキャリアによって異なります。下記リンク先を参考にしてください。

なりすまし規制設定を行う

なりすまし規制設定を行うと、なりすましメールを拒否することができます。

なりすましメール
送信元のアドレスを、受信者のアドレスやキャリアドメインのアドレスなどに偽装したメールのこと。

やり方はキャリアによって異なります。下記リンク先を参考にしてください。

迷惑メール報告を行う

迷惑メール相談センターに迷惑メール報告を行うと、送信者に対する措置や電気通信事業者による送信防止対策に情報を活用してもらえます。

余裕があれば、下記リンク先を参考に迷惑メール報告を行いましょう。

まとめ

以上、ドコモの知らないアドレスから届いたメールの内容と、メールを受信した時の対処法でした。

「@docomo.ne.jp」の知らないアドレスからメールが届いた時は、今回ご紹介したメールと内容をよく見比べてみてください。

似ている場合は、迷惑メールだと思って対処しましょう!